フルリクリアゲルクレンズは安全?成分を徹底調査!

メイク落ちのよさに定評のあるフルリクリアゲルクレンズですが、メイクを落とすだけにとどまらず、美肌効果があると評判になっているのは、天然の植物エキスを独自の比率でふんだんに配合しているからです。

では、フルリクリアゲルクレンズの気になる成分を詳しく見ていくことにしましょう。

アーチチョーク葉エキス

アーチチョーク葉エキスは、毛穴の開きや黒ずみ、たるみなどを抑制する働きがあります。これは、アーチチョークに含まれているシナロピクリンと呼ばれる物質が、肌の劣化の原因となるたんぱく質であるNF-κB(エヌエフカッパービー)の過剰な働きを抑制するからです。

また、肌が微炎症を起こす光老化や色素沈着といった問題も改善することが確認されています。このほかにも、毛穴が引き締まる収れん効果が期待できます。

7つのフルーツエキス

フルリクリアゲルクレンズには、毛穴を目立たなくし、透明感を与える対策として、植物エキスや果実、果汁などが混合配合されています。その7つの成分は以下の通りです。

  • レモン果汁
  • サンザシエキス
  • ナツメ果実エキス
  • ライム果汁
  • グレープフルーツ果実エキス
  • リンゴエキス
  • オレンジ果汁

これらの成分は肌の老化の原因となる角質や老廃物などを肌に負担をかけることなく取り除き、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを促進が期待できるだけでなく、すべて天然成分なので、ピーリングのような強い作用がなく、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

APPS・α-アルブチン

APPSとα-アルブチンには、美白作用があるとされていて、シミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑制し、遺伝要素の強いそばかすやニキビ跡が要因となっているシミにも一定の効果があるとされています。また、これら2つの成分の特徴は以下のようになっています。

APPS

これまでのビタミンC誘導体の100倍以上もの浸透力があり、コラーゲン合成を促進する作用も6倍といわれています。

α-アルブチン

酵素チロシナーゼに直接作用することで、メラニンの生成を強力に抑制します。

ただし、期待されるのは予防効果で、すでにできてしまったシミやくすみに対する効果ではないので注意が必要です。

ユズセラミド

セラミドに限りなく近い成分として注目されていて、成分名称は「ユズ果実エキス」です。ユズの表皮に存在しており、皮膚のバリア機能を高めたり、敏感肌のケアや潤いの保持には欠かせません。

シミやシワを目立たせなくする効果のほか、毛穴を引き締める収れん効果や高い保湿性によって皮膚の乾燥も防ぎます。このほか抗酸化作用も確認されているので、老化の原因となる活性酸素を抑制する効果もあり、エイジングケアにも適しています。

ブッソウハゲ葉エキス

ヒアルロン酸と似た機能を持っている成分で、1グラム中に6リットルもの水分を蓄えることができるといわれています。このため保湿性に優れ、活性酸素を抑制したり、メラニン色素の生成を防止する効果もあります。

還元力の高い還元水

フルリクリアゲルクレンズの特徴の1つでもあるのが水です。これは通常の水とは異なり、還元力の高い水をベースにしていることで肌との親和性を高めてメイクを落ちやすくするものです。

また、高い抗酸化作用もあり、抗菌作用が認められるほか、アルカリ性にもかかわらず刺激が少ないので、肌を柔らかくして皮膚浸透性も促進できます。

まとめ

このようにフルリクリアゲルクレンズにはたくさんの有効成分が含まれていて、クレンジングでありながらメイクを落とすことにとどまらず、美肌に導く効果も期待できます。
こうした、こだわりぬかれた成分をふんだんに配合していることが、フルリクリアゲルクレンズの人気の要因にもなっています。